1. ホーム> 観光情報>  土居家

印刷

観光情報

土居家

  • 山
  • 歴史・文化

土居家

土居家

四国最大級の茅葺木造民家「土居家」

かつて・・・伊予と土佐を結ぶ街道の宿場として栄えた旧・惣川村「天神」。この山里に残る庄屋屋敷『土居家』は、江戸時代の後期-文政10年(1827年)の建築と伝えられています。
母屋(本宅)は、この地方の生活様式と軸組み建築工法を伝える貴重な歴史遺産として、昭和43年に町の有形文化財に指定されています。  今回の大改修では、建築当時の雄姿を忠実に守るために復元し、その価値を後世に残すことといたしました。
「茅葺き木造民家」としては四国最大級の規模と歴史を持つ『土居家』。その茅葺き屋根と軸組み部材の大きさ、樹齢数百年の屋敷林を背景にたたずむ姿は、180年余りの歳月を経た今もなお、訪れる人に感動と郷愁の想いを与え続けています。
室内見学の他、離れでの宿泊もできますので、ゆっくりと流れる時間に包まれて癒されてください。

DATA

住所 愛媛県西予市野村町惣川1290番地
営業時間 9:00~17:00
定休日 月曜日(祝日及び振替休日にあたるときはその翌日)
料金 <宿泊料>
大人(大学生以上)5,000円(1人1部屋使用)3,000円(2人以上1部屋使用)/小人(小中高生)3,000円(1人1部屋使用)2,000円(2人以上1部屋使用)
※食事代は別。
駐車場
交通 愛媛県西予市野村町惣川1290番地
連絡先 TEL・Fax/0894(76)0636
その他 【宿:明治時代に建てられた茶室風「離れ」】

宿泊は、一日一組限定。(要予約)

-宿泊のお食事-

○夕食、2000円(地元の野菜や山菜、川魚など)

○朝食、500円

※夕食は、母屋本座敷にてご用意いたします。

※夜間、ライトアップした土居家をお楽しみいただけます。

※簡易宿泊施設のため、寝間着・洗面道具・タオルなどはご持参ください。

周辺情報

コメントを書く