せいよ徒然日記

2012年05月27日

里山づくり炭焼隊

カテゴリー:西予市の【宿泊施設】

ここは、愛媛県西予市野村町鳥鹿野。
この集落に、それはそれは立派な手作りの「炭焼き窯」ができました。(まだ発展途中)


もともとは、国道端に炭焼き窯があったそうなんですが、老朽化等の色々の事情で無くなってしまって、
地域の人々は、数年前から「いつかまた、作らんといけんのよ」と思っていたそう。
でもなかなか踏ん切りがつかず、5年ばかし過ぎようとした時、「このままやったら、炭焼き窯を作れる、じいちゃんがおらんなる!」と、
地域の有志14名で「里山づくり炭焼隊」を結成したそうです!
そして、80歳を超える、炭焼き窯作りのプロに指導してもらい、
遊休地の田んぼだった、石垣段差を利用して、炭焼き窯を作ったそうです!

窯作りはハンバーグの空気を抜くように、童心に返ったようにひたすら叩いたそうです。
おかげでこの様な、つるつるで固い良い窯が出来上がったそう。

これは↑桜の木。窯に入れ3日間焼き続け、変わりゆく煙の色を見ながら加減を見るそうです。
3日目にしてやっと、しっかり焼き付けができているか確認できるんですって。
煙突にマッチ棒近づける。自然着火したらOk!
火を消して、山や、田んぼからもってきた、練土を丸め、釜戸へ投げ当て、温度が下がるまで密閉するのです。
温度が下がり、取り出したら、黒炭ができているとの事。

できた炭は、いったん炭焼き小屋で取り出して、各自持ち帰るそう。

ちなみに炭は、小さな孔が多数あいているというのが最大の特徴なんですが、
◎温度を調節する(調湿作用)
◎消臭効果
◎有害物質の吸着
◎マイナスイオンを増やす
◎天然ミネラル源
このように炭にはいろいろな働きがあります。この効果を利用して、地域の生活環境をより良くするということなんです。


今後は販売も検討中だそうです。

また、この炭焼き窯の隣に、
山奥組の、竹炭窯作り名人さんの図面を元に、立派な竹炭窯も完成させる予定だそうです。
完成の秋ごろが楽しみです。

【場所】愛媛県西予市野村町鳥鹿野1174/農家民宿暖々畑(民宿より車で2分ほど離れたところにあります。)

愛媛県西予市野村町鳥鹿野1174


コメントを書く