せいよ徒然日記

2012年05月11日

三滝渓谷でジオノルディックウォーク!

カテゴリー:西予市の【イベント】西予市の【イベントPR活動】西予市の【ジオパーク構想】

昨日、三滝渓谷で行われたジオノルディックウォークに参加させてもらいました。

ジオノルディックウォークとは、

2本のポールを持って歩行を補助するのに運動効果は増強できるという、負担が少なく効果的な歩き方=「ノルディックウォーク」で自然の中を歩きながら、

その場所における地形や地質などの大地=「ジオ」についての発見・学習もしてしまおうという、一石二鳥なイベントです。

西予市の大地には、貴重で面白い特徴が現れているところが無数にあるのですが、今回はその一つである「三滝渓谷」を歩きました。

ノルディックポールを持っていない人にも100円でレンタルしていただけるのが、嬉しいです。












コースはこんな感じです。何だかたくさん見所がありそうです。








まずは、これから歩くコースについての説明と、ノルディックウォークの歩き方を教えてもらいました。

地形のことはもちろん、途中で見られる珍しい草花についても写真付きで説明してもらえます。

歩き方についても、ポールの持ち方から坂道・階段での歩き方まで、初心者にも一人一人教えていただけるので安心です。








では、いざ出発です。涼しい風も吹いていて、とても癒されます。















途中の茶堂では、「しば餅」などの善意のおもてなしがありました。

疲れた体に甘さと優しさが染みました。ありがとうございます。











最後の難関。古い石段を登ればゴールの三滝神社です。









全員無事にゴールすることができました。みんな笑顔で清々しい気分です。

後は、お弁当を食べたり、スタート地点に戻ってきたりして・・・。









午後はのんびりお勉強タイムです。わかりやすく面白い説明に、興味津々です。











こうやって三滝渓谷付近にごろんごろん転がっている岩たち・・・三滝山が崩れてできたものなので、実は4億年ほど前のものらしいです。

何気なく転がっていますが、その年齢は恐るべし!一つ賢くなりました。


ジオノルディックウォークではありませんが、ノルディックウォークとして今後も西予市内のあちこちを歩くイベントも計画されているようです。

一ヶ月に一回くらいのペースで日曜などの休日の日に行うそうなので、気軽に参加できそうです。

三瓶や大野ヶ原などをノルディックウォークで歩くイベントを予定しているみたいです。楽しそうですね。

三滝渓谷/愛媛県西予市城川町窪野2080

愛媛県西予市城川町窪野2080

コメントを書く