1. ホーム> せいよ徒然日記西予市の【伝統行事】「実盛送り」が行われます

印刷

せいよ徒然日記

2019年06月27日

「実盛送り」が行われます

カテゴリー:西予市の【伝統行事】

6月30日(日)に西予市城川町の田穂・魚成地区にて

伝統の虫送り行事「実盛送り」が行われます!



 

「実盛送り」とは・・・

平安時代、木曽義仲を討つため出陣した「実盛」は組み討ちの際に

稲株に足を取られ転倒したところを討ち取られ、「すべて運か(ウンカ)」と不覚の最後を遂げました。

その無念が稲を食い荒らす害虫「ウンカ」となって、農民を悩ませるとの言い伝えがあり

「斉藤実盛」を慰めるとともに、1年の豊作を願う伝統行事です。

 

田穂地区にある宝泉寺を出発し、実盛人形を鉦(かね)と太鼓で囃しながら

田植えの終わった田の畦道などに行列をなし、途中の茶堂で休憩をとり、下流地区へ送り断いでいきます。

 

《日程》

令和元年6月30日(日)

場所:西予市城川町 田穂・魚成地区

9:30  宝泉寺を出発

10:30 田穂の大池

12:30 サルバイ

13:00 川向

14:30 今田

15:30 杉の瀬に到着

 

天気が少し心配ですが、城川の伝統行事をご覧になってみてはいかがでしょうか?

コメントを書く