1. ホーム> せいよ徒然日記西予市の【地域活動】H29年度西予市防災訓練

印刷

せいよ徒然日記

2018年02月20日

H29年度西予市防災訓練

カテゴリー:西予市の【地域活動】

2月18日(日)、平成29年度西予市防災訓練が

西予市城川町 魚成地区で実施されました。

当日、午前9時に「巨大地震」が発生したとの防災無線放送ではじまり

9時10分に避難を呼びかける放送があり、地区内の一時避難場所へ避難が始まり

情報収集・伝達訓練が行われました。

魚成地区住民:730世帯、1,680人(平成30年1月末時点)を対象に、約3分の1の591名の方が参加されました。

11時からは、避難所設営訓練及び炊き出し訓練(協力:陸上自衛隊松山駐屯地)が約250名の方が参加され

城川小学校・体育館で実施されました。










会場の城川小学校








避難所に当てられた城川小学校体育館内では、最新の防災具グッズ、自衛隊災害救助活動報告等資料展示







自衛隊員による炊き出し準備(豚汁を作ります)










避難所設営訓練で参加者方が避難所到着後、担当ごとに避難所設営運営にあたります。










避難者受付、資材運搬配布、段ボール簡易ベット組立










避難者受入シート、情報収集整理・掲示などなど

西予市は海と山と地形が複雑で、高齢化が進む中で個々が取り組める準備が

このような訓練で万一に備えることが重要なことと再認識された一日でした。

コメントを書く