せいよ徒然日記

2017年12月20日

フル稼働中!!

カテゴリー:西予市の【イベントPR活動】西予市の【物産・郷土料理】

みかん出荷の最盛期

今日は西予市明浜町にある

明浜みかん共同選果場に行ってきました。

農家さんから持ち込まれるミカンは

受入日毎に保管され、選果場の1階から2階へ

1コンテナごと機械で運ばれ、第1次の選果が始まります。





















まずここでは、人の手により傷、変形果を選別し、長いベルトコンベアで反対側にある

第2次の選果に運ばれます。













その後、光センサーによる、糖度、形を瞬時判別し、各レールに乗り箱詰めされていきます。


ここが、光センサー (^o^)

凄い早さでミカンが流れていきます。
















次に箱ごとの等級などが印字されます。








印字を目視しで確認され、






容量の最終確認をして、蓋がされ

出来上がりです。

この施設で日量10㎏段ボールで、8,000ケースの

処理能力があるとのことでした。



まだまだ、これから年明けには晩柑類の選果も始まるとのこと

選果場のみなさん、風邪などひかず頑張って下さい。


<ク>

コメントを書く