せいよ徒然日記

2017年11月12日

秋祭り

カテゴリー:西予市の【伝統行事】

11月3日(金)の文化の日

西予市城川町下相地区の秋祭りに行ってみました。

八幡神社本殿において昼から神事が終わり、

オタビ所に移動


 

 

 

 

 

 

 

 

神輿が2台、牛鬼:2頭(今年は1頭)、四つ太鼓がオタビ所まで移動。

少子高齢化の中で神輿ほかの伝統行事の維持にどの地区でも大変です。

下相地区では15年程前までは、甚句(子供相撲)の奉納がありましたが、現在では休止状態です。

 

 

 

 

 

 

オタビ所の準備も整い >>>>> 開式太鼓(このお二人、太鼓のベテランです・・・うまい!)

宮司さんによる、「祝詞奏上」 → 「玉串奉納」といろいろありまして

鹿踊り(六鹿)の奉納 ・・・ 地元の若い後継者が文化財保護に頑張ってくれてます。

 

 

 

さぁ、最後に餅まき!!!

無事にすべての神事が終わり、役員さんもホットされているようでした。

地域の伝統行事は近年、少子高齢化が進み維持するのが難しくなっていますが、

来年の地元の皆さんが一致団結して継続できるよう頑張りましょう。        <ク>

コメントを書く