せいよ徒然日記


城川町にある川津南地区の、穴神鍾乳洞。

いつも扉が閉まっているので、どうやってはいっていいのやら?

とおもっていましたが、西予市城川支所(0894-82-1111)に連絡して

1人200円を支払えば、鍵をもらえるので、自分で開けて中を見られます。

というわけで、1人では怖そうなので、観光達人の3人で、初潜入してきました!!!!

電気もついていて内部は明るく照らされているのですが、洞窟の中はひんやりしていて

異世界感が漂っていて、ちょっと不気味。。。

この鍾乳洞は、昭和44年に地元の中学生が「こうもり」を取りにいって発見したものだそうです。

今も、こうして、間近でコウモリを見ることができます!しかも大量にいます!

普段みなれていない生き物なので、見つけた時はかなりの恐怖ですが、人に襲ったりしてこないので、安心でした。

また、ここからは、当時の生活をしのばせる人骨や土器も発見されたそうです。

全長75mくらいだそうで、時折狭くなっているところが多く歩き辛いところもあったりして、75mとは言え結構長く感じるものでした。

小規模ながら、石筍、石柱などがあり、とても感動しました。

この貴重な鍾乳洞みにきてはいかがでしょうか!?

城川支所(0894-82-1111)にご連絡してください。お1人200円で入ることができます。

コメントを書く